Users's VOICE 2016/10/1 「骨盤を立てる」ヒップシートキャリアの楽さ NHK教育 おかあさんといっしょ4代目ダンスのおねえさん いとうまゆ × 織辺セイコ ヒップシートキャリア・エキスパート BABY&Me

ヒップシートキャリアをご愛用いただいている方にインタビュー!
第1回は、NHK教育「おかあさんといっしょ」で活躍されていた、いとうまゆさんにお話を伺いました。

  • user_itomayu

    いとうまゆ

    2005年4月から2012年3月までNHK教育「おかあさんといっしょ」で4代目たいそうのおねえさんを務めたほか、振りつけ師やダンスインストラクターとしても活躍。現在は、テレビ出演、講演、骨盤体操アプリの監修なども行っている。

  • user_oribeseiko

    織辺セイコ

    2013年にヒップシートキャリアを日本に初めて上陸させた先駆者。2児の子を育てるベテランママでもあり、自身の経験も活かし、ヒップシートキャリア以外にも多くのベビー用品の企画、開発に携わり活躍中。

いろいろな抱っこ紐を試しましたけど、これが一番楽です!

2015年に第一子女児を出産した、いとうまゆさん。出産後、さまざまな抱っこ紐を購入し試すも、なかなか「コレ!」というものに出合えなかったのだそう。

ヒップシートキャリアをご愛用いただきありがとうございます。前から知っていてくださったんですか?

子供が生まれてから、五反田TOCのベビー用品大型店でよく買い物をしていたんですよ。ヒップシートキャリアは同フロアにあるお店で何度か見かけていて、いつも主人と「この抱っこ紐なんだろう?」って話をしていたんです。当時は、他社の商品を買おうと決めていたんですけど、ベビーアンドミーのショップで試着してみたら、付け心地がすごく良くてビックリ!他の抱っこ紐を買おうと決めていたのに、即決しました。

実際に使ってみていかがでしたか?

とにかく軽さ、安定感が他とは違いましたね。肩に負担が全然ないんですよ。腰の太いベルトが赤ちゃんをしっかりと支えてくれるので、お母さんの体に負担が少ない。

わたしもヒップシートキャリアに出会うまで、いろんな抱っこ紐を試したんですけど、楽さが全然違いますよね。

よく抱っこ紐を骨盤にひっかけて赤ちゃんを抱っこしているママさんを見かけると思うんですけど、それは骨盤が一番重さを感じないから。ヒップシートキャリアは、骨盤に一番重さがかかるようにつくられているから、すごく体が楽なんだと思います。

ご愛用いただいているたくさんのママからも、腰で支える分、肩に負担がかからないとご好評いただいています。

抱っこ紐はいっぱい持っているので、本当は買うつもりなかったんです。でも試した瞬間に「これは買うでしょ!」って即決していました(笑)

prlx_txt01

ヒップシートは娘がすごく喜ぶんです!前よりもお出かけが楽しくなりましたね

ヒップシートキャリアを使い始めてから、娘さんやご主人の反応は激変!家族で出かけることも多くなったのだとか。

抱っこしているとき、娘さんの反応はいかがですか?

前に比べて、抱っこをおねだりしてくるようになりました(笑)。好奇心旺盛なので、わたしのほうに向けて抱っこすると、きょろきょろしちゃって後ろに反ったり。でも背面抱っこで前向きにしてあげると、すぐご機嫌になります。

それは嬉しいです!うちの子供もヒップシートキャリアで抱っこするとすごく喜んでいたのを思い出します。ほかの抱っこ紐も使いましたが、子供が嫌がってなかなかお出かけできなかったんですけど、ヒップシートキャリアを使うとすごく楽しそうで。他の抱っこ紐は「暑苦しい」ってなかなか主人もつけてくれなかったんですけど、ヒップシートだけはつけてくれたんです。よくおんぶして子供と出かけていましたね。

うちの主人もヒップシートは楽みたいで、お出かけのときは率先してつけてくれますよ。他のメーカーの抱っこ紐を使っていたときは、前に引っ張られてどうしても背中が丸くなりやすかったんですけど、ヒップシートは姿勢がツラくないって喜んでいます。ママもパパも使いやすいし体にもやさしい。お出かけが楽しくなるのが、ヒップシートのいいところですよね。

お出かけのときはベビーカーと併用している感じですか?

都内でベビーカーを使うのは、すごく大変。よほど人がいない場所や平日のお出かけに持っていくことはありますが、出先で寝かせたりできそうな場所があれば、ヒップシートだけでお出かけしています。

長時間つけていても疲れませんからね。わたしもベビーカーは使わなくなりました。ずっとつけていても楽だし、不便に感じることもないので、ヒップシートだけで十分ですよね。

prlx_txt01

自宅での使い勝手も、お出かけ電車での使い勝手も最高です

仕事で骨盤体操をレクチャーすることがあるという、いとうさん。仕事でも「ヒップシートキャリアを使ってよかった!」と思うことが多いと言う。

お出かけ以外でも使用することはありますか?

骨盤体操の仕事をしているんですけど、家でやるときにヒップシートを使うことがあります。ヒップシートにのせると安定感があるので、抱っこしたまま体を動かしても安心なんです。子供もすごく楽しんでくれています。

体を動かすときもつけていられるのは便利ですね。うちは息子が夜ぐずって寝てくれないときに、ヒップシートで寝かしつけるとすぐに寝てくれて、すごく助かりました。病院に連れていったときも、ヒップシートに乗せたまま診察してもらったり。パッとのせて、すぐ動けるのも他の抱っこ紐にはない機能ですよね。

座らせておけば手が空くので、それだけでもママは助かります。

あと、電車やバスでも座りやすいですよね。

そうそう!他の抱っこ紐は股が開くから、隣の人を蹴っちゃうことも。でもヒップシートキャリアは前向きに抱っこすれば前に足が出るので、隣の人に迷惑がかからないですもんね。隣を気にせず、空いている席に座れるのは、ヒップシートならではかも!

prlx_txt01

ヒップシートでお出かけすると世界観が変わります。街の人の反応も全然違う!

今までいろいろな抱っこ紐を試してみた、いとうさん。ヒップシートキャリアで出かけたときは、街で出会う人の反応がいつもと違うのだそう。

基本、お出かけのときはヒップシートに前向きに座らせているんですけど、街で歩いているときの周囲の反応が全然違うんです。知らない人に話しかけられることが多くなりましたね。娘も人の顔を見て笑ったりするので、場が和やかになるんです。笑顔で話しかけられるのが嬉しいみたいで、機嫌もすごくよくなる(笑)。楽しそうな娘を見ると、わたしも抱っこの時間がツラくないですね。

電車やバスに乗っていると、前の人が勝手にあやしてくれる感じですよね(笑)

抱っこがツライと思っているママは絶対に試すべきです!

ヒップシートキャリアについていろいろとお話をいただきましたが、最後に、まだヒップシートを知らないママにメッセージをお願いします。

抱っこがツライと思っているママも多いじゃないですか。肩がバリバリになったり、姿勢が悪くなることで体に負担がかかったり…。ヒップシートキャリアは、硬めで幅のある腰ベルトとヒップシートが骨盤にかかるので、赤ちゃんを乗せると骨盤を前傾方向に引っ張ってくれます。すると、骨盤が本来の正しいアーチを描き、肩や腰などにかかる負担が軽減するんです。体にやさしい抱っこ紐ってあまりないので、「体が壊れそう」「抱っこしたくない」と子育てに不安を抱えているママにこそ、ぜひベビーアンドミーのヒップシートキャリアを使って欲しいですね。

ベビーアンドミーのヒップシートキャリアは、私を含めて、子を持つ母親が主体となって商品を開発しています。悩みを抱えるママ、パパ、お母さん、お父さんに、もっともっと知ってもらえるように、私たちも務めていきたいと思います。

ito_oribe_kv04
ito_oribe_kv04

いとうまゆさん、インタビューありがとうございました!

第2回「楽で、スタイリッシュ」ヒップシートキャリアの喜び
フラワースタイリストの”佐伯加奈子さん”

logo02